後悔ポイント1 スタディーコーナー

スタディーコーナーの写真

スタディーコーナーの大後悔ポイントをお伝えします!

つっこみ君
『注文住宅で後悔しない方法ブログ』とか言っているわりにびびが後悔してるんじゃん!
びび
だって盲点すぎるんだもん!
びび
それに私が後悔しないんじゃなくて、『(読者が)注文住宅で後悔しないための方法ブログ』って意味だから!無問題よ!
つっこみ君
なんか、それらしいことを言ってる…

 

後悔ポイント① 奥行が狭すぎる!

スタディーコーナーの奥行きの写真

なんと奥行35cm!!!

つっこみ君
奥行せっま!

 

びび

子どものお絵描き用には、いいだろうけど、将来の受験用にはちょっと使えないわね。

A4のファイルを置いたらギリギリという感じ。

スタディーコーナーとA4ファイル

 

作り直しはできないのか?

一度は、住友林業に作り直しをお願いしたものの…

・隣の壁を壊さないといけない

・机の木ごと作り直さないといけない

と言われ断念しますた…(*´Д`)

 

後悔ポイント② 机の高さが低い

スタディーコーナーの高さの写真

なんと高さ70cm

 

びび

高さひっく!

高さを調整できる、デカめの椅子を買っちゃったんだけど…

 

 

後悔ポイントが生まれた原因

スタディーコーナーに関する意思疎通が設計士さんとうまくいっていなかった。

自分の中では、こうしたいっと思っていても、しっかり言葉でしっかり伝えきれていなかったことが原因です。

これからスタディーコーナーを検討中の方は、『奥行』、『幅』、『高さ』の三点を数値で伝えることをおすすめします。

『住友林業にお任せすれば大丈夫でしょっ』という甘えが、今回の事態を招きました。

 

ただ、もちろん設計図には奥行が書いてあり、それ通りに作ってあったので、完全に、しっかり確認しなかったこちらの落ち度です。

びび
めちゃめちゃ、収まりの良くて、カッコ良いスタディーコーナーなんだけどね…
つっこみ君
どんまい!

 

ここがポイント
スタディーコーナーを作るときは、設計士さんに必ず、『奥行』、『幅』、『高さ』を伝えるようにしましょう!

 

以上で記事はおわり…ません

びび
ここで終わるわけないでしょ!再発防止を含めて考えるのが『びびブログ』の真骨頂よ!

 

理想のスタディーコーナーのサイズは?

やっぱり、こういうときに一番頼りになるのは、人気No.1の学習机のサイズを確認することよね!

(※2019年2月23日 記事執筆時 人気No.1の学習机 LOOK(楽天市場の学習机ランキング)

人気No.1の学習机LOOKのサイズ

奥行 60cm(奥の棚板を含む) 

奥行 36.5cm(手前の部分の奥行) 

横幅 100cm

高さ 71cm

びび
値段が安いわりには、必要に応じて棚板を外せるのは、優秀ね!
つっこみ君
確かに。でも、奥の棚板部分の奥行は、足りないけど、全体としては、そんなに変わらないね。
びび
まーね。でも、我が家の場合、奥行35cmの先に壁があるから圧迫感があるのよねー。

 

 

びび

調べて初めて分かったけど、高さはちょうど同じぐらいなのね…

ちょっと安心したわ。

 

改めて考えてみた理想の机のサイズは?

奥行 60cm

横幅 100cm

高さ 70cm

 

ずばり、この記事を読んで思いました!

↓  ↓

【受験生】集中できる勉強机は「広さ」「高さ」「収納力」の3点で選ぶ

 

びび

やっぱり作業スペースを考えるとこれぐらい欲しいわね。

びびの頭の中のイメージ的にもこんな感じの広さをイメージしていたわ。

高さを調整できる机もスゴくGoodね!

びび
まー、高さは、イメージとは違ったけど、理想通りの形だったのかしら。知らんけど←

 

いっそのことスタディーコーナーをやめるという選択肢も!

可変性を持たせたいのなら、スタディーコーナーの造作机をやめても良いカモ

 

びび

子どもの成長に合わせて自分で、勉強机を買って、置くというのもありかもしれないわね。

見た目的には、断然、造作机の方がカッコいいんだけどね。

 

 

それはそうと、我が家のスタディーコーナーはどうするか…

びび
ディスクトップのパソコンを置いてブログを書くつもりだったのにちょっと難しいわね(;´Д`)

どうしようかしら…

びび
何か良いアイディアがあればコメント欄等でご教授お願いします。

みんなの後悔記事を探す
にほんブログ村テーマ 家づくりの残念・失敗・後悔ポイントへ
家づくりの残念・失敗・後悔ポイント

↓ブログ共有ボタンはこちら↓

コメントを残す