急遽、掃き出し窓のシェードカーテンをやめた理由

びび
急遽、掃き出し窓のショードカーテンをやめた理由を記事にするわよ。ブログっぽくて良いでしょ。
つっこみ君
確かにブログっぽい…。
 

急遽、掃き出し窓のシェードカーテンをやめた理由

 
我が家には、大きな掃き出しの窓が2箇所あるのですが、「洗濯を干す際に出入りするカーテンは両開きカーテン」、「あまり出入りしないLDKのカーテンはシェードカーテン」と決めていたのですが…
 
これまでの経緯が分かる記事
 
掃き出し窓とは?

出入りすることができる大窓のことです。
 

掃き出し窓のイメージ

 

シェードカーテンとは?

上下に開くタイプのカーテンのことです。

 

これまでの経緯

住友林業側からシェードカーテンをおすすめされた

理由:大窓で両開きカーテンだとカーテン束が気になるから

大塚家具とカーテン屋さんからは、両開きカーテンをおすすめされた

理由:掃き出し窓でシェードカーテンだと出入りがしにくくなるから
 
 

1ヶ所はシェードカーテンにすると決めていたが…

それでも一ヶ所はシェードカーテンにすると決めていたのですが…
 
 

事件が起こったのは、建物がある程度出来上がったカーテン採寸時

目の前の大きな掃き出し窓を見て心が揺れ動くびび

びび
(そんなに出入りしない掃き出しだから、シェードカーテンにしようと決めていたけど…)
びび
(う…)
びび
(やっぱりシェードカーテンより、両開きの方が出入りしやすそうだな…)
びび
(うう…)
びび
(ううう…)
 
びび
やっぱり両開きのカーテンにしてくださーい。・゜・(ノД`)・゜・。
まだ間に合いますか?
 
大塚家具の人
まだ、間に合いますよニッコリ。
 
 
びび
神過ぎる対応!
大塚家具様ありがとうございます!!!
そして、ごめんなさい
 
 
ちなみにびび宅では、カーテンを施主支給しました。
詳しくは施主支給の回をご覧ください。
 
施主支給に関する記事

住友林業で施主支給できるもの・できないもの

2019年7月15日

 

大塚家具の社長さんに見られた記事

 

カーテン採寸時にびびの脳裏をよぎった言葉

びび
(おしゃれさのために、この先何十年も出入りのしにくさを甘受することができるのか…)
びび
(いや、無理!)
 

シェードカーテンが出入りしにくくなる理由

両開きカーテンだと人が出入りするちょっとを開ければ出入り可能
 
一方、シェードカーテンは、人が出入りしようと思ったら少なくとも人の身長以上、上に上げないと出入りできません。
 
しかも、大窓となるとシェード自体も重くなって上げるのが大変になります。
 
びび
両開きカーテンなら、出入りするときにカーテンをシャーってするだけで済むわよ!
 
ってなわけで、シェードカーテンを両開きカーテンにすることにしました!
 
びび
やっぱりおしゃれさより、使いやすさよね!
めでたしめでたし。
 
つっこみ君
本当にお騒がせなやつだなぁ。
びび
すんません(´。・д人)゙
 

シェードカーテンのメリットは?

ちなみにシェードカーテンの良いところは、途中まで上げてまぶしい日差しだけカットして、レースカーテンで視線を抜けるようにするみたいな使い方ができることです。
 
あとは、見た目がおしゃれということです。
 

両開きカーテンはダサい?

大窓のはきだし窓で両開きカーテンだとカーテンを束ねたときに分厚くなってダサくなると言われたりします。
 
またそのうちカーテン束のWeb内覧会をしたいと思います。
 
 
まとめ
急遽、掃き出し窓のシェードカーテンをやめた理由
大窓を前してようやく「シェードカーテンの出入りの不自由さ」をイメージすることができ、「おしゃれさ」よりも「出入りのしやすさ」の方が大事だと思ったから。
 
 

個人的な感覚ですが…

おしゃれなのは…シェードカーテンやバーチカルブラインド(縦型のブラインド)

出入りのしやすさや遮熱性が優れているのは…両開きカーテン

 
びび
私は断然、出入りのしやすさとカーテンとしての機能性を重視するわ!

↓ブログ共有ボタンはこちら↓

コメントを残す