スミリンエンタープライズ 三井住友海上と東京海上日動の違い

 

スミリンエンタープライズの営業さんから実際に聞いた三井住友海上(オリジナル)と、東京海上日動(オーナーズ)の違いについて書きたいと思います。

 

スミリンエンタープライズとは?

火災保険を扱っている住友林業の系列会社です。

三井住友海上(オリジナル)と、東京海上日動(オーナーズ)の2種類の火災保険を取り扱っています。

 

 

三井住友海上と、東京海上日動の違い 3点

①破損、汚損時の免責額が3千円か5千円か

免責額とは、破損や汚損時に自腹を切る必要がある額のこと。

びび
少なければ少ないほど自腹を切らなくて済むってことね!

ただし、地震や火災が起きたときの免責額(自腹額)は、両方とも0円だからそんなに心配しなくてもいいかも

 

②ノートパソコンが保証の対象かどうか

びび
パソコンにコーヒーをこぼした場合、東京海上日動の火災保険だとNGということらしいわ

【引用元:スミリンエンタープライズ 東京海上日動のカタログ】

 

③貴金属の違い 1個または1組の保証が30万円以下までか、100万円か

※特約を結べばこの限りでない模様

【引用元:スミリンエンタープライズ 三井住友海上のカタログ】

 

【引用元:スミリンエンタープライズ 東京海上日動のカタログ】

 

やっぱり一番気になるのは、価格の違い

ざっくり、言ってしまえば、東京海上日動(オーナーズ)の方が若干安いらしい…

三井住友海上の方が、若干お高いものの、保証が充実している印象です。

びび
保証内容が違うので何円の差があるというのは言えないところ…

三井住友海上の充実した保証とは?

暮らしのQQ隊が利用できることです。

【引用元:スミリンエンタープライズ 三井住友海上のカタログ】

びび
まー、30分までだから本当に応急処置って感じだろうけどね

 

ただし、東京海上日動でも緊急時助かるアシスト(有料オプション)を付ければ、同様のサービスを受けることができるみたいです。

【引用元:スミリンエンタープライズ 東京海上日動のカタログ】

 

まとめ

東京海上日動

・若干安い 

・破損、汚損時の免責額(自腹額)は5千円

 

三井住友海上

・若干高い

・破損、汚損時の免責額(自腹額)は3千円

・暮らしのQQ隊を使うことが可能

 

びび

まー、価格重視なら東京海上日動(オーナーズ)

破損、汚損が心配で自腹を少しでも切りたくないなら三井住友海上(オリジナル)

って感じかしら

 

↓ブログ共有ボタンはこちら↓

コメントを残す