住友林業の大切な家!火災保険はどこがいいか【おすすめ記事付き】

みなさん、火災保険をどこにするか、もう決めましたか?

びびは、まだ決めてないです←

 

つっこみ君
決めてないのに記事を書くの!?
びび

臨場感があるし、たまには、こういう記事も良いでしょ?

この記事を書くことでアドバイスもらえるかもしれないし…

 

びび
まー、決めたつもりだったんですけどね…

今になって揺らぎ始めています。

つっこみ君
優柔不断か!
びび

迷わず決めるより、迷って決めたいのよ!

後悔しない家にするためにも、家づくりを検討中の読者の皆様にもしっかり迷ってもらいたい!

つっこみ君
え、なんか読者を迷わせることが目的みたいになってるけど…
びび
そんなことないわ!さ、本題に入っていきましょう(。・ω・。)

 

住友林業の大切な家!火災保険はどこがいいか

スミリンエンタープライズか、それとも他社か

スミリンエンタープライズという存在がびびを悩ませています。

スミリンエンタープライズとは?

住友林業の関連会社で火災保険を販売している会社です。

東京海上日動と三井住友海上の商品を販売しています。

 

スミリンエンタープライズは高い?

びびが、ずっと前から入手していたある情報筋によれば、スミリンエンタープライズは、お高いそうです。

ある情報筋とは、このお三方の記事です。

 

 

びび
勝手に記事を紹介していますが、きっと許してくれますよね…

 

スミリンエンタープライズが高いのには理由がある

・住友林業系列なので安心感がある

・保険申請時の手続きが楽

・修理前の状態にするための費用が支払われる

住友林業系列だけあって、アフターもしっかりしてそうで安心感があります。

火災や地震等があったときに備えるための保険なので、何かあったときにスムーズにお金が支払われるのは魅力的ですね。

 

びび

修理前の状態にするための費用が支払われるのが、スミリンエンタープライズの強みね

他の火災保険だと損傷部分に対する支払いだけみたいだし…

 

 

スミリンエンタープライズで火災保険が適用された例

住友林業で建てた家なので、住友林業で修理してもらい元通りにして欲しいですよね。

っとここで、住友林業で建てた方で、実際に火災保険が適用された事例(記事)を紹介します。

 

 

つっこみ君

保障しっかりしてるし、スミリンエンタープライズの火災保険で良いじゃん

何にそんなに迷うのさ

 

びび
やっぱり、金額面かな!そこそこ良さそうで安くなりそうな保険があるし。

 

やっぱり気になる金額面

びびは、家づくりにお金がかかるのは、ある程度しょうがないと考えているですが、火災保険に、お金をかけるのは、抵抗があります。

生命保険しかり、保険にかける費用は、なるべくシンプルで必要最低限のものが良いという考えがびびの根底にあるため、費用面がどうしても気になってしまいます。

 

驚異の値引率 AIG損保が気になる

びび宅において、費用面でお得感があると感じているのはAIG損保です。

スミリンエンタープライズが15%割引に対し、AIG損保は、『ある条件』に適合すれば、28%割引にすることが可能です。

 

AIG損保とは?

旧AIU損保のことです。

借家の火災保険で加入したことがある人もいるのではないでしょうか。

 

AIG損保の火災保険が安くなる『ある条件』とは?

ある条件、それは、『ARUHIで住宅ローンを借りること』です。

 

公式ホームページ

引用元:ARUHI

 

びび宅では、住宅ローンをARUHIで借りますのでAIG損保が安くなります。

ARUHIで住宅ローンを借りる予定の方は、検討してみてもいいかもしれません。

 

スミリンエンタープライズとAIG損保どっちにするか

とりあえず、両者の見積書の条件を揃えてから比較して決めたいと思います。

 

火災保険、絶賛迷い中なので、もしよろしければ、コメント欄、もしくは、Twitterでアドバイスもらえると喜びます(゜▽゜*)

 

 

 

この記事シェアしちゃう?

4 件のコメント

  • 火災保険でもっとも使われるのが「破損汚損」の項目らしく・・。
    会社によって保険を使うときの免責額がかなり異なりますのでそのあたりしっかり確認されるといいとおもいます!
    すみりんエンタープライズの場合、免責額は3000円ですが、セコムにしていた場合は免責額30000円でした。
    わが家が保険利用した壁紙破損もチェスターフィット破損も、修理額は30000円を軽くこえてくるものだったので、セコムにしてたらトータルで損していたかもしれません・・・!!
    免責額重要です!破汚損、思っていたより全然使います!!

    • わー、ごんざさんコメントありがとうございます(*´▽`*)

      なるほどー!免責額、全然気にしていなかったです
      (´・ω・`; )
      素晴らしいアドバイスありがとうございます☀️

      スミリンエンタープライズだとかなり免責額が低くて済みますね✨

      ARUHIは、免責額1万円でした…
      もう少し悩んでみます

  • 仕事先でAIGの火災保険を扱っています。(私は”募集”はできないから手伝い程度だけれど)

    私が個人的に火災保険ありがとう!って思ったのは水回りを詰まらせて失敗したことなので・・三井住友海上のQQサービスは本当に助かりました。
    AIGで火災保険に入ってもらう際にその手のサービスの説明を聞いたことがないので、あるのかな~?と思ってちょっと調べてみたら、AIGのHP内ではあるけれど、一緒になった旧・富士火災の内容が出てきました。

    対象が、”家庭用火災総合保険(未来住まいる)、賃貸住宅総合保険(ライフパートナーα)にご契約のお客さま”で・・
    未来すまいるは富士火災の時の商品名なので、そういうサービスがあるのかないのか・・

    あと、不注意で家財を傷つけたって時などの補償なども、どうなのかなぁ。

    シンプルに安くがいいか、色々ついている方がいいか、そのあたりとお値段とのバランスも合わせて比べてみた方がいいかもと思います。

    ちなみに、トラブル時に住林アフターに電話すればOKというのは実際のところ、すごく楽です。

    参考までに(^^)

    • なおひよさんコメントありがとうございます!
      自画自賛に載ったお家、素敵過ぎて惚れ惚れしています。(*´▽`*)

      水回りでも有効なんですねΣ(゚ω゚)❕❕
      エンタープライズ守備範囲広すぎです

      QQサービスも魅力的ですね✨

      AIG損保のことを調べていただきありがとうございます☀️
      改めて考えるとAIGは、ごく一般的な火災保険って感じがしますね(´・ω・`; )

      聞けば聞くほど、エンタープライズが魅力的に思えます

      たくさんのお役立ち情報ありがとうございます\(^^)/

  • コメントを残す