まだトイレ掃除で消耗してるの?

まだトイレ掃除で消耗してるの?

未だにブラシでごしごし洗っていませんか
実はそれってトイレが汚れやすくなる原因かも!?
 
便器をごしごし洗う
→便器本体に細かい傷が付く
→汚れがたまりやすくなる
→掃除が必要という悪循環に!!!
 
びび
要は、ブラシでごしごししなければいいのです!
 
つっこみ君
いや、できればごしごし洗いたくないけど、汚れが落ちないじゃん
 
そんなことありません!
手間いらずで、汚れが落ちる、とっておきのズボラ掃除術があるのです!
 

ズボラ掃除術1

ブルーレットおくだけ

ザ・王道って感じですね
多くのご家庭で利用しているのではないでしょうか。
詰め替え用を使えばわずかですが、経費が節約できます!
本当に何もしなくてもトイレを綺麗に保ってくれます。
ただし、タンクありの手洗い付きでないと利用できないところと、コストが高めなのが難点ですね。(*´・ω・`)
ちなみに、びびが新しい家のトイレをタンクあり、手洗い付きのトイレにした理由は、こちらの記事に書いてあります。
↓ ↓
まぁ、便器自体をパナソニックのアラウーノか、TOTOのネオレスト(除菌ができるグレード)にすれば、トイレ掃除楽々なんですけどね(*´ー`*)
 

ズボラ掃除術2

トイレのスタンプ

ブルーレット置くだけに比べると効果は、低いです!
ブルーレット置くだけは、水が流れる場所全部に有効ですが、トイレのスタンプは、スタンプより下の場所にしか効果がありません。
さらにマイナスポイントを言えば、見た目が汚ならしいということでしょうか。
透明色を選べば見た目は、そんなに汚くないです。
ブルーレット置くだけより勝っている点としては、コストが抑えられるという点でしょう。
実際の商品としては、ブルーレットスタンピーが有名ですね。

ズボラ掃除術3

トイレのルック 除菌消臭EX

酸性なので、あの塩素系の独特な嫌な臭いがしません!性能比較雑誌のMONOQLOでも猛烈におすすめされていました✨
 
これを週に一回トイレのふちうらにチューっと回しかければ、ブラシで擦らずして頑固な汚れに勝てちゃいます!
実はこれが、今回の記事で一番おすすめしたい掃除術です。

ルック 引用画像

ライオンより

ズボラ掃除術4

流せるトイレブラシ

コストは、若干高めですが、ブラシに洗剤が付いているので水を付けるだけでOK
ごしごし洗うというよりは、優しくふきふきして洗う感じです。
ブラシ入れの底に水がたまったりしないのでとっても衛生的!
具体的には、スクラビングバブルの流せるトイレブラシが有名ですね。

ズボラ掃除術5

やっぱり擦りたい派の人に便器が傷付かないトイレ用スポンジ

これの特徴は、便器に傷が付かないだけではなく、持ち手がマグネットでくっ付くタイプで、スポンジ部分が空中に浮かぶので衛生的というところ!
グッドデザイン賞に選ばれているだけあってデザインもGood!
色も何種類かあるのですが、びび宅では、チーク柄の床色に合わせて茶色にしました(*^^*)

おわりのことば

自分の好みに合いそうなアイテムを組み合わせて、トイレ掃除を楽にしちゃいましょう♪
便器を傷付けないトイレ掃除をマスターすれば、今後のトイレ掃除も楽になること間違いなし!?
 
 
 

↓ブログ共有ボタンはこちら↓

コメントを残す