ステンレスと人工大理石どっちにするか 特徴とメリットとデメリットを分かりやすく紹介

 

キッチンは、ステンレスにするか人工大理石にするか決めたでしょうか?

両者の特徴を簡単にまとめてみましたので良ければ参考に!

 

ステンレスの特徴

ステンレスで衛生的

トップ画像のようにテカテカしていて厨房感がある

 

残念なポイント

細かい傷が結構付く

 

 

人工大理石の特徴

見た目がおしゃれ

キッチン界では、新参者なイメージ

 

残念なポイント

汚れや、くすみが目立ちやすい

 

もう一つ人工大理石の残念ポイントとして、天板とシンクが硬すぎることです。

薄いグラスを『ぽん』っと置いたときにシンク内で『パリーン』っとなってしまうケースがあるそうです。

 

こまめにシンクを掃除しない人は…

人工大理石は、汚れや、くすみが目立ちやすいらしいので、こまめにシンクを掃除しない人からするとあんまりかもしれません。

え?私?

もちろん、こまめにシンクを掃除しませんよ!

よって、ステンレスにしました。

びび
ステンレスであれば、そんなに掃除しなくてもテカテカしてるし

 

びび
おしゃれさで言えば、断然、人工大理石なんだけどね

 

コメントがあれば気軽にどうぞ!

「タウンライフ家づくり」で理想の家づくり

タウンライフ家づくりとは?

「あなた専用の間取り」を受け取ることができる一括見積比較サービスです。

対象の大手ハウスメーカー

ここがポイント

「タウンライフ家づくり」に申し込むと

①間取りプラン

②注文住宅費用

③土地提案

を受けることができます。

大手ハウスメーカーの計画書が無料でもらえる

びび
見積書はハウスメーカーとの値引交渉の材料になるから良いわね!

びび
土地データを添付して間取り提案を受けることも可能よ。

 

しかも、今なら毎月先着99名に「成功する家づくり7つの法則」を無料プレゼントキャンペーンを実施しているそうです。

キャンペーン

 

↓ブログ共有ボタンはこちら↓

bibi-blog.com


コメントを残す